スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MARCH杯について

*この記事は常にTOPの記事となります
このblogはMARCH杯運営・告知用のblogです


MARCH杯とは?

MARCH(明治・青山学院・立教・中央・法政大学)ポケモンサークルによる
ポケモンバトルの対抗戦です。

MARCH杯の目的や意義とは?
・MARCHポケサーの定期的な交流を図るため
・ポケサーの恒常的な活動目的を作るため
・ポケモンというコンテンツの活性化を図るため

・・・と書いていくと書ききれなそうなんですが、
MARCHポケサーで楽しんでいきましょうということで(笑)

細かいルールについては、改めて記事をあげていきたいと思います。
第一回はシングル・ダブル・ローテーションを行う予定なので、
各大学様1人ずつ代表を選んでくださいね。

日程としては、2月中旬からWiFi予選、3月中旬に交流会で最終順位決定戦を行いたいと思っています。

皆様、ご協力お願いします。

BY 中ポケOB ぜっきー
スポンサーサイト

第一回MARCH杯ルール

第一回MARCH杯ルール

基本的なルール
シングル・ダブル・ローテーションで各校代表1人ずつで、それぞれの代表どうしと戦ってもらいます。
説明は不要だと思いますが


      A大学 VS B大学
シングル    ◯      X
ダブル     X      ◯
ローテ     ◯      X

      A大学 VS B大学
シングル    ◯      X
ダブル     ◯      X
ローテ      ◯      X

1つのカードに対して、上記の時はA大学の勝ちですね。
(◯は勝ち、Xは負けを表します。)

さて、下記からちょっと特殊なルールです。(*別記事にて追記)
(下記以降は細かな調整があるかもしれませんので、変更があるかもしれません、悪しからず。)
第一回MARCH杯は大きく分けて3つの期間(term)で行われます。

term1・term2はwi-fiを使った総当り戦を行います。
term3(最終順位決定戦)は交流会のエキシビションとして、オフでの対戦を行います。

term1・2の順位に応じ、term3でのアドバンテージがあります。

A 2位    VS    5位
B 3位    VS    4位
C A勝者 VS B勝者
D 1位    VS C勝者

Dの勝者が優勝となります。

そして、termの間には3匹までポケモンの交換を許可します。
(交換しない3匹については個体そのもの、持ち物、技も固定です。)

1つのtermでの実行予定の試合が終わり次第、blogにてそれぞれのPTの情報がUPされます。
それを見て頂き、対策を立てたり、PTをガラっと変える、などの読み合いが発生するわけですね。
(term間の準備期間は10日ほどを予定しています。)

以上が、説明すべきルールですかね。疑問などがあれば、コメントやぜっきーTwitterへ(zekky_f)
随時、修正・加筆します。

なぜ、こんな面倒なルールなの?という疑問があると思います。
というのは、代表だけでなく、全ての人に楽しめるエンターテイメントを目指しているからです。
全ての人とは、他ポケサー・非ポケサー員をも指します。
ポケモンに興味がある人(ない人も)blogなどを読みつつ楽しんで貰えればと思います。
第一回ということもあり、不備もあると思いますが、皆様、ご協力お願いします。



優勝校には、豪華景品を用意できるように頑張ります(笑)

MARCH杯・交流会を終えて 2/2

お久しぶりです、ぜっきーです。

かなり長くなったので、暇な時読みましょう。

さて、後編の内容は
・MARCH杯の反省
・MARCH杯・交流会で話したりなかったこと、感じたこと
・ただ個人的に話したいこと←

の3本立てです。

・MARCH杯の反省

選手の皆様から頂いた意見は主に下記2点でした。

・固定枠について
・時間について

・固定枠について
固定枠については意外と好評でした。
ただ、
・技や持ち物については固定する必要があったのか?
・ルールによって、固定するポケモンの数は変えてはどうか?

というようなご意見をいただきました。

全くもってそのとおりでございまして、次回以降に向けて
しっかり対応していきたいと思います。
(運営現一年生が←)


一応、新しい案は考えてありまして、(普通に上記を改善する可能性もありますが)
次回、開催前には相談したいと思います。

・時間について
もう、謝るしかないですねm(_ _)m

言い訳になるかもしれませんが、
事前に作っておいたタイムテーブルにはそれほど問題はなかったです。

時間が押した理由は、

1,開始が遅れた
2,時間調整がしやすい大喜利を最後に持ってきておいたのに
 クソ司会者が調整しなかった←
3,選手に事前準備をしっかりするようにアナウンスしなかった
4,特に時間制限などを決めていなかった

選手や試合展開に非はないと思います。

よって、1~4まで某OBの責任です。

次回以降(私はいるか分かりませんが)気をつけます。


・MARCH杯・交流会で話したりなかったこと

時間が押して、仕込んだネタを3つ以上飛ばしてしました←

この項では主に全国PCL絡みの話ですかね

・MARCH杯~全国PCLの運営資金について
・「全国のリーグ運営者に逢う旅へ」について
・雑感(感じたこと)


・MARCH杯~全国PCLの運営資金について

景品豪華でしたよね?w
Tシャツ40枚も作っちゃいましたよww
冬のボーナス1/3使っちゃいましたよwww

はい、まぁそのへんは全く後悔してませんが
これから、何回も行う大会で1人のOBが出資するという形は
よろしくないかと思いまして、
次回からは各大学OB・OGからカンパを募ろうかと思います。

中ポケOB・OGは強制な!

あんまり、集まらなくても私が最低限は保証します
(具体的に言ううとROMと盾くらいは用意します。
カバーは技術的な面が大きいので分かりませんが・・・)


・「全国のリーグ運営者に逢う旅へ」について

Q,なんでこんな事を思いつたか?

A,北ポケと一緒に飯テロしたかった!!

A,MARCH杯運営を行なっていて、直接知っていたほうがやりやすい
逆にSkype会議などを通して相手のことを知って会ってみたいと思ったから


2月の頭くらいにこういう企画を思いついて、
だったら何か面白いことをやりたいと思い、
Tシャツ作成と寄せ書きを作ろうと思いました
(寄せ書きは色紙じゃなくてTシャツに書いてもらおうかと思います。
 スポーツの国際大会的な)

一ヶ月半、言えないのが辛かった・・・w


そして、

Q,なんで「会う」じゃなくて「逢う」なの?

A,七咲逢はオレの嫁!!!

アイマスとか悠木碧とか騒いでますが、
一番好きなのは、ゆかなさんですよ!
リスアニ最前列切って、バースデーイベント行ったしね!


A,「逢う」という字には「人と会う」という意味以外に、
「縫い合わせる」という意味合いもあるようで、
「全国のポケサーを1つにあわせたい」という私なりの思いがこもっています。

まぁ、まだ行けると確定したわけじゃないんですが、
5/3~ 山口・関西を予定しています。

もし、一緒に行ってくれる人がいたら、所属サークルに関わらず連絡ください。
交通費・宿泊費は無理ですが、美味しいもの位食べましょう。

・雑感(感じたこと)
本当にやってよかった(KONAMI)

皆さん、本当にポケモン、そしてポケサーが好きなんだと実感出来ました。

私が企画・運営をやってて思うことは、
「これ、楽しんでるのオレだけじゃね?」
ということで、毎回交流会前に不安になることもあるのですが、
終わった後に、「楽しかった」という言葉を聞けると励みになります。

また、今回印象に残っていることとして、立教代表のお二人が

「MACH杯には、絶対にしたくない」と仰っていたことです。

大丈夫、その気持を形にすればきっと新しい仲間に出会えます。
そして新しい仲間とまた、交流会で楽しみましょう!

え、まだOBが交流会来るんですか?

・最後に

突然ですが、中ポケの活動方針は
「ポケモンは目的でなく、手段である」

とういうもので、要するにポケモンをすることが、
目的でなくて、ポケモンを手段として交流を深めようということです。
(中ポケを作った大馬鹿野郎の言葉ですが、大変気に入ってます)

MARCH杯、全国PCLはもちろん、最強のポケモンサークルっを決めようということですが、
それを通じて、交流を深められばということです。

MARCH杯・交流会を終えて、MARCHポケサーの交流が深まったと実感しています。

というのはTwitterでのやり取りが増えたなー、と感じているからです。

・(主に)各代表者によるポケモン談義
・各ポケサーの新歓の話
・ポケモン以外の趣味の話
・飯テロ
・中ポケによる法ポケ・ゆうくんへの搾取


Twitterかよ!!と思うかもしれませんが、
次の交流会では「◯◯さんて、XX好きなんですね。私もです!」
というような、会話が聞けることを願っています。

まぁ、全国PCL後には全国のポケサーがこんな風になればいいな、と思います。
これが本当のポケモンを通じた交流でしょ!


・ホントに最後に
MARCH杯・交流会に協力・参加していただいたMARCHポケサーの皆様ありがとうございます!
そして全国のポケサーの皆様お待たせしました。これからは全国PCLのために邁進して行きます。
是非、ご協力ください。


なぜ、「ぜっきーさんOBなのにそこまでやるんですか?」
という疑問があるかもしれません、というか自問自答しています。

答えはいつも「面白いから」という結論に落ち着きます。
(色々候補はあるんですが、1番しっくりくるのはコレです。)

同じ答えを出せる人は是非いっしょに面白いことをしましょう。


これで、しばらくこのBlogはお休みです。
第2回MARCH杯で逢いましょう!

MARCH杯「初代」運営委員長&全国PCL企画者ぜっきー

MARCH杯・交流会を終えて 1/2

お久しぶりです、ぜっきーです。

MARCH杯・交流会お疲れ様でした(今更)

MARCH杯・交流会の様子は

明治大学ポケモン研究会さん

青山学院大学ポケモン愛好会さん

中央大学ポケモンだいすきクラブさん

法政ポケモンだいすきクラブさん

決して、自分で書くのがめんどくさかった訳ではありません


結果の方は、
青山学院大学さんが圧倒的な強さで優勝
中大OBとしては、少し悔しい結果でしたが、選手の皆さん素晴らしい試合をありがとうございました。

優勝したチーム青学には


BW2独仏伊ROM
独仏伊ROM


MPKやしろ氏&折り紙氏特性3DSLLカバー
3dsllカバー


そして、
優勝カップ&盾
優勝カップ

(プライバシー保護の観点からモザイクを入れています)


優勝チームの3人と代表副代表の素敵な笑顔を見せることができなくて残念です


改めて、青山学院大学ポケモン愛好会さん本当におめでとうございます!!

全国PCLではMARCH代表として頑張ってください!!


さて後日、もう1記事をあげてMARCH杯の私の仕事は終わりです。
かなり長くなりそうで、雑感というかMARCH杯・交流会、全国PCLのこと、
そしてポケサーについて自分の考えとか書く予定です。

暇つぶしに読んでくれればと思います。

今月中にはあげたいなぁ・・・

MARCH杯「初代」運営委員長・ぜっきー




【MARCH杯本選】青山学院大学vs中央大学【決勝戦】

【シングル】
・NN
青学:ミツキ
中央:ライトーン

・PT
ミツキ:
145.png212.png593.png460.png639.png445f.png
ポケモンもちものわざ1わざ2わざ3わざ4
サンダーこだわりメガネねっぷう10まんボルトボルトチェンジめざめるパワー
ブルンゲルオボンのみねっとうちょうはつじこさいせいシャドーボール
ハッサムゴツゴツメットはねやすめつるぎのまいとんぼがえりバレットパンチ
ユキノオーきあいのタスキまもるふぶきギガドレインやどりぎのたね
テラキオンかくとうジュエルにどげりインファイトストーンエッジステルスロック
ガブリアスこだわりスカーフじしんげきりんドラゴンクローストーンエッジ


ライトーン:
479-wash.png248.png530.png482.png149.png637.png
ポケモンもちものわざ1わざ2わざ3わざ4
ロトム(水)ひかりのねんどかみなりハイドロポンプリフレクターひかりのかべ
バンギラスきあいのタスキストーンエッジかみくだくばかぢからげきりん
ドリュウズふうせんじしんアイアンヘッドシザークロスみがわり
アグノムナモのみステルスロックちょうはつリフレクターだいばくはつ
カイリューラムのみりゅうのまいしんそくじしんげきりん
ウルガモスオボンのみちょうのまいかえんほうしゃギガドレインめざめるパワー


・BV
70-86330-37124

・対戦結果
2-0でミツキさんの勝ち

・対戦の感想
ミツキ:
決勝戦に相応しい、白熱した試合になったと思います。
運の要素も特になく、結果的には綺麗に勝つことができましたが、事実薄氷の勝利でもありました。
ライトーンさん、強いです。

ライトーン:
ラス1がノオーであることに賭けてカイリューから出したのが敗因です。レートなどで初見であたる人は8割方こっちのパーティーを見てノオーを選出してくるのでこうした方が勝ちやすいのですが、何度もパーティー公開しているとこういった経験は役に立ちませんね。
テラキがいると想定してウルガからいくのも考えたのですが、ガブの逆鱗耐えてめざ氷で倒す→テラキが出てくる→こっちの方が遅いので素直に蝶舞→インファかエッジで倒される→カイリュー出す→挑発撃たれて竜舞できない→エッジ耐えて地震→テラキおちる→相手のサンダーの上からのめざ氷で乙というビジョンばかり描いてしまい結局カイリューを先に出すことにしました。

【ダブル】
・NN
青学:ジョー
中央:ティル

・PT
ジョー:
534s.png376s.png248s.png381s.png645-therian.png642.png
ポケモンもちものわざ1わざ2わざ3わざ4
ローブシンたべのこしドレインパンチストーンエッジマッハパンチまもる
メタグロスオッカのみコメットパンチしねんのずつきバレットパンチまもる
バンギラスヨプのみかみくだくいわなだれけたぐりまもる
ラティオスいのちのたまりゅうせいぐんサイコキネシスめざめるパワーまもる
ランドロス(霊)ヤチェのみじしんいわなだれとんぼがえりまもる
ボルトロス(化)オボンのみ10まんボルトでんじはいばるちょうはつ


ティル:
488.png589S.png237S.png186S.png230S.png642n-therian.png
ポケモンもちものわざ1わざ2わざ3わざ4
クレセリアオボンのみれいとうビームサイコショックてだすけトリックルーム
シュバルゴむしのジュエルアイアンヘッドメガホーンみがわりまもる
カポエラーかくとうジュエルインファイトふいうちねこだましワイドガード
ニョロトノみずのジュエルハイドロポンプれいとうビームてだすけまもる
キングドララムのみりゅうせいぐんだくりゅうみがわりまもる
ボルトロス(霊)いのちのたまかみなりボルトチェンジめざめるパワーまもる


・BV
90-96664-27436

・対戦結果
2-0でジョーさんの勝ち

・対戦の感想
ジョー:
ティルさんとの試合はこれで3回目だったのですが、本戦でも巧くプレーできて良かったですね( ´◔‿ゝ◔`)

此方のボルトロス対策の「キングドラ@ラムで身代わり」をされた時はかなり追い込まれました。
MARCH杯だからこその戦術だと思います。

MARCH杯でダブルレート環境トップの雨スイッチ相手に3戦して3戦とも勝てて、バンギスタン構築にも2戦2勝したというのは大きな収穫だと思います。

青学シングル、ローテ代表のみつき君、かなもの君、とてもよく頑張ってくれました。始めて会った時よりもSPSの部員皆の波紋の力は、遥かに強くなったと思います。先輩として後輩の成長は嬉しい限りです。

みなさんインターナショナルチャレンジではJラティランドバンギ構築を使いましょう(^v)^v

細かい性格や努力値などは青学SPSのブログに書いておきました。↓
【MARCH杯ダブル使用構築】http://aoyamapoke.blog.fc2.com/?no=21

ティル:
2ターン目のりゅうせいぐんが結果的に負け筋を創りだしてしまった感があり、ハイドロポンプ外しによって
それが決定づけられたという印象がする試合でした。
1ターン目のアドをうまく行かせなかった自分のプレイングの甘さがこの結果に結びつきました。
結果は残念でしたが、あのような場で対戦ができ、とてもいい体験ができたと思います。
また機会があれば、もう少し貢献できるように腕を磨いてまた 来年出場できたらなと思います。

【ローテーション】
・NN
青学:かなもの
中央:ヘラツカ

・PT
かなもの:
257.png642n-therian.png598.png248.png381.png593f.png
ポケモンもちものわざ1わざ2わざ3わざ4
バシャーモいのちのたまフレアドライブとびひざげりストーンエッジまもる
ボルトロス(霊)じしゃく10まんボルトめざめるパワーきあいだまかみなり
ナットレイたべのこしジャイロボールパワーウィップやどりぎのタネみがわり
バンギラスきあいのタスキストーンエッジかみくだくれいとうパンチけたぐり
ラティオスこだわりメガネりゅうのはどうサイコキネシスなみのりトリック
ブルンゲルオボンのみねっとうとけるじこさいせいトリックルーム


ヘラツカ:
593.png485.png304.png380.png641-incarnate.png534.png
ポケモンもちものわざ1わざ2わざ3わざ4
ブルンゲルソクノのみなみのりシャドーボールじこさいせいトリックルーム
ヒードランオボンのみかえんほうしゃりゅうのはどうみがわりちょうはつ
ココドラきのみジュースがむしゃらまもるすなあらしつばめがえし
ラティアスこだわりメガネりゅうのはどうサイコキネシストリックめいそう
トルネロスひこうのジュエルアクロバットちょうはつみがわりおいかぜ
ローブシンくろおびドレインパンチマッハパンチしっぺがえしビルドアップ


・BV
82-75162-13702

・対戦結果
3-0でかなものさんの勝ち

・対戦の感想
かなもの:
ブルンゲルの突破ソースが薄めに見えたので、溶けるを積んで詰ませにいくことに
ヒードラントルネロスの挑発が怖かったので、取り巻きはこれら二匹の挑発にリスクをかけられるバンギラスとボルトロスという選出
結果、エッジがデレてくれたことも手伝って上手く試合を運ぶことができました

ヘラツカ:
March杯めっちゃ楽しかったです。

大げさですけど、大学背負って戦うっていいですね・。・

また皆さんとバトルできるといいなぁ…

【結果】
3-0で青山学院大学の優勝
プロフィール

Author:MARCH杯
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。